お知らせ

【1103号徳洲新聞】ダイジェスト

一般社団法人徳洲会が設置主体である徳洲会グループ共同倫理審査委員会は、質の高い審査体制を整備している倫理審査委員会として、厚生労働省から認定を受けた。民間医療グループとしては初めて。2014年度に国が開始した倫理審査委員会認定制度構築事業によるもので、徳洲会の同委員会を含め、これまでに認定を受けたのは42委員会にとどまる


葉山ハートセンターは国際的な病院機能評価であるJCI認証の再認証を取得した。再認証は徳洲会グループで湘南鎌倉総合病院に続き2施設目。JCI認証は主に患者安全や医療の質の観点から14のスタンダード、1200を超える審査項目からなり、高いハードルをクリアしなければ取得できない。認証期間は3年間。


一般社団法人徳洲会の鈴木隆夫理事長は、徳洲会医療経営戦略セミナーで、今後の徳洲会グループの建て替え病院について言及。すべて患者さんのためにあると前置きしたうえで、「建て替えにかかるコスト吸収するために拾えるものはすべて拾っていく覚悟が必要です」と、増収対策の徹底を強調。

徳洲新聞 注目記事